S14最終609位(R2000) クッションテツノカイナ式対面構築

 

目次

 

 

 

 

 

【結果】 

TN MyGO!! 最終609位

 

 

 

初めましての方は初めまして!

てでです。今回はs14でR2000を達成することができたのでその構築を紹介していきたいと思います。

 

【使用構築】



【構築経緯】

①前記事でも話したがイーユイ、ハバタクカミ、アカツキガチグマを含め特殊ポケモンを1匹で受け切ることが難しく、対面突破をするのがいいと考えた。逆に物理方面に関しては割とごまかしが効くと考えたため初手に特殊ポケモンに殴り勝てるやつを置きながら裏でクッションになるポケモンを置いて最低限のサイクルで勝つ構築を目指した。

 

 

②対物理(パオウーラトドツキなど)に対してテツノカイナがテラス無しで受け出しかつ対面性能が安定するためカイナを軸にすることから始めた。

 

Primarina - WikiDex, la enciclopedia Pokémon

 

③カイナでは対特殊の相手をすることは不可能なので対面からどの特殊にもうちあえるとつげきチョッキアシレーヌを採用。

 

Floatzel (Pokémon) - Bulbapedia, the community-driven Pokémon encyclopedia

④初手アシレーヌを置きたくない時(裏から特殊ポケモンが多く控えてる等)に比較的初手置きとして安定するダイスカイリューを採用。

オーガポン (かまどのめん)|ポケモン図鑑SV|ポケモン徹底攻略

⑤ここまででカバルドンやディンルーなどのステルスロック絡めた展開構築が重かったため挑発を入れつつ、ある程度の対面性能を持っている炎オーガポンを採用。

⑥大体上四体で選出はまとまっているのだが、四体ともSが遅く上からひたすら殴ってくる構築に下振れやすいので物理特殊どちらにも切り替えせる甘える瞑想の最速ブエナカミを採用。

Latios • Original Form — National Pokédex

 

⑦上5体ではドヒドやキョジ絡みの構築に不利を取ってしまうのでそれらに強いかつ瞑想等の積みでガチグマを起点にできる残飯身代わりラティオスを採用して構築が完成した。

 

【個体招介】(採用順)

 

テツノカイナ@オボンのみ

テラス:フェアリー

調整意図:A...11n HB...意地A特化カイリューのハチマキ飛行テラバをオボン込み2耐え

     S...遅いガチグマを抜けるライン D...余り

 

対物理特化ポケモン。単純な物理アタッカーとの殴り合いならまず負けない。サンダーダイブ習得により耐久に厚くふってない水ウーラオスを確1にもっていけたり、格闘技読みで引いてきたカミをしばいたりなどDLC後編で火力向上によりガチのアツいポケモンになった。裏にランド等地面控えてる時は少しうつの渋ってしまうが持ち前の耐久のおかげでウーラ対面れんチor剣舞から入っても余裕があるので強気に打てた。

ラス1の枠ボルトチェンジ剣舞で迷っていたがハッサムやウガツホムラ対面で剣舞を積んでそのまま試合を終わらせたりもできたので剣舞でよかったと思う。

 

アシレーヌ@とつげきチョッキ

テラス:どく

調整意図:HD...控え目特化ハバカミの眼鏡ムンフォを2耐え

               S...60族ミラーで気持ち振り C...余り B...端数

 

可愛い。瞑想ハバカミ以外の特殊アタッカーに殴り合えるポケモン。色んな配信者がチョッキアシレーヌを紹介していたので書くことはあまりないがこのポケモンと毒テラスはかなり相性がよかったので一度使ってみてほしい。 

毒テラスのメリット

☆髪のテラス眼鏡ムンフォに対して無理やり切り返せる。

☆元タイプ→テラス後の受け耐性の優秀さ

オーガポンに対して奇襲を仕掛けることもできるがそれは後がないときにくらいしか打たないのでメリットというにはなんか違う気もする。

 

カイリュー@いかさまダイス

テラス:じめん

調整意図:A...特化 S...準速ガッサ抜き H...余り BD...端数

 

ちょっとずれたカイリュー。 テラス地震でブリジュラスに奇襲を仕掛けたり電磁波を透かせたりなど偉い場面が多かった。パオウーラどうすんねん問題にはカイナが解決してくれたので気にならなかった。ブエナカミの電磁波透かした時の気持ちよさは半端ない。

 

オーガポン@かまどのめん

調整意図:HB...意地特化テラス水流を最高乱数切り耐え S...準速サフゴ抜き

               A...余り D...端数

 

ディンカイサーフに強い枠.......で採用したつもりだったがなんかすごい微妙だった。

剣舞も欲しかったけどじゃれ抜きたくなくて頭ずっと抱えてた。

調整がちがったのかもしれない。とにかく諸説枠だった。

鋼タイプを抑制させてくれてたのはgood

 

ハバタクカミ@ブーストエナジー

テラス:でんき

調整意図:S...ミラー意識の最速 HB...意地パオの不意打ち確定耐え C...余り D...端数

 

スイーパー兼全抜き要因。甘える瞑想で物理特殊どっちからも起点にしていけるのが強み。炎ポンとかドドゲやハッサムがいない構築とかにはよく投げてた。

テラスはでんき。電磁波を透かした時は気持ちいいよね定期

 

ラティオス@たべのこし

画像のA実値おかしいですがちゃんとA0で使ってました。

テラス:はがね

調整意図:H...16n+1 HB...テラス後身代わりでアナライズポリ2のイカサマを最高乱数切り耐え

     S...最速ウーラオス抜き CD...瞑想積む想定で実値を偶数

 

受け崩し枠。出す構築相当限られるが刺さる時は本当に強かった。おまけにトリルガチグマにも強いのが本当に熱い。

 

選出

 

基本パターン①

アシレーヌ+テツノカイナ@1

裏からアシレーヌを出したい時

カイリュー+アシレーヌ+テツノカイナ

ディンルー、カバ展開

オーガポン+テツノカイナ@1

受け絡み

オーガポン+ラティオス+@1

【重いポケモン

瞑想カミ

ゴツメカイリュー

毒×瞑想クレセリア

 

【最後に】

ここまで読んでいただきありがとうございます!

そしてS14お疲れ様でした!個人の感想としては自己最高レートを更新できたりポケモン追加で色んな構築と対戦出来てとても楽しかったです。

S15からは2100、もしくは最終2桁を目標に頑張っていきたいと思います!

 

 

(スペシャルサンクス)

 

最終日通話に付き合ってくれたみんな(20チャレを応援してくれて本当にうれしかったです)

 

本当にありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高195✖︎ 最終911位 有限攻めサイクル ギャラツキdreamer

f:id:poke_amane98:20231201094644p:image

 

初めましての方は始めまして!てでです。

今期もメモ程度に自分たちの使ったポケモンたちを記録していきたいと思います。

今月ですが、構築のほとんどをエネコンさん(Twitter垢@ene_jinro)と共有していました。そちらの記事もよければ見ていっていただけると嬉しいです!

 

【構築経緯】

 

1.現環境はイーユイ、ハバタクカミ、アカツキガチグマを含め特殊ポケモンを1匹で受け切ることが難しい(流すことが困難)+受け2匹攻め1匹のサイクルだと構築のパワーが足りないと考えた。逆に物理方面に関しては割とごまかしが効くと考えたため、特殊ポケモンは対面突破、物理方面は最低限のサイクルを行い、先に相手を倒し切る構築で戦うことにした。

 

2. 構築を組むにあたり、暁ガチグマに弱くないアタッカーを探すところから考えた。その結果鉢巻トドロクツキがテラス込みで最も出し負けが少ないアタッカーと考えた。

 

3. トドロクツキで厳しい物理ポケモン(ノマテラしんそくカイリュー、スカーフウーラオス、襷パオジアン等)に最低限仕事ができる+地面の一貫を切るために浮いているポケモンを探したところ、物理受けゴツゴツメットギャラドスを採用した。

 

4. ツツミガチグマ入りの特殊多めの構築に対して抗えるポケモンとしてエナジーボールを採用したとつげきチョッキハバタクカミを採用。

 

5. 電気の一貫を切りたい+キョジオーン、チオンジェン系統のサイクル構築に勝てるポケモンとして化身ランドロスを採用。

 

6. 上記4匹だとディンルー展開にぐちゃぐちゃにされたため、ディンルーに対して有利を取れるちょうはつ剣舞炎オーガポンを採用。

 

7. 今度は上記5匹だとパオジアン(主に電気テラス)とスカーフ水ウーラオス、スケイルショットカイリューが重かったため、前期から使用感の良かったABお盆テツノカイナを採用。

 

以上。構築経緯終了。

 

 

個体紹介
トドロクツキ
特性:こだいかっせい
性格:ようき
持ち物:こだわりハチマキ
テラス:はがね
実数値:181(4)-191(252)-91-67-121-188(252+)
技:はたきおとす / げきりん / アイアンヘッド / とんぼがえり

 

ディンルー、キノガッサ入りの構築以外全てに初手投げしていたポケモン。陽気の理由としてはSの甘えたパオジアン髪の上から殴るために最速にした。

 

受けルーパーに対してもギャラツキでほぼ勝てる。

養分乙!w

 

ハバタクカミ
特性:こだいかっせい
性格:ひかえめ
持ち物:とつげきチョッキ
テラス:くさ
実数値:143(100)-54-83(60)-191(148+)-156(4)-180(196)
技:ムーンフォース / シャドーボール / エナジーボール / ハイパーボイス

 

HB:意地パオの不意打ち確定耐え HD:控えめガチグマのシルクのスカーフテラスブラッドムーン+真空波確定耐え S:最速オーガポン抜き抜き C:あまり

 

ギャラツキで回しきれない特殊方面にあつい構築に対して投げていたポケモン。ガチグマテツノツツミみたいな役割集中で投げられると本当にキツくてどうしようとなっていた時、最低限受け出せて火力を出せるポケモンを探していたところチョッキ髪が該当した。

ムンフォシャドボは言わずもがな採用として重たいガチグマ、テツノツツミに対して一貫の取れるエナジーボールを採用。これによりテツノツツミを確1に取れたりH特化ガチグマに対しても草テラエナジーボールで確1取れたりと本当に優秀だった。チョッキガチグマに対してはツキでチョッキはたきおとしたりしていたので火力足りひんってなることは全然なかった。

ハイパーボイス採用理由としてはみがわりウーラオス多すぎた(うちのパーティみがわりウーラがブッ刺さってるのもある)ので申し訳程度にいれて圧をかけた。これで拾った試合もあるのでハイボ採用は全然ありだったと思う。

 

その他候補技としては裏につなぐためのマジカルフレイム、十万ボルト、パワージェムあたりだろう。

 

ギャラドス
特性:いかく
性格:わんぱく
持ち物:ゴツゴツメット
テラス:どく
実数値:197(212)-146(4)-144(252+)-72-121(4)-106(36)
技:たきのぼり / ドラゴンテール / でんじは / ちょうはつ

 

調整意図:HB_できるだけ高く S_遅いカイリュー抜き 残りあまり

 

ほぼ普通のギャラドスドラゴンテールを採用することで龍舞カイリュー、龍舞トドロクツキに対して後出しからドラゴンテールをすることで流すことができる。とくにカイリューのマルチスケイルを剥がしながら流せるのが大きく、マルチスケイルを剥がしながら鉢巻トドロクツキのはたきおとす圏内にいれることができる。

また、カバルドン、ヘイラッシャ等に後投げが安定するため非常に戦いやすかった。

鋼タイプの弱点である地面、炎、格闘を半減以下にできて相性補完が抜群なのもgood

基本でんじはは打たないが、下記状況の場合は押す

・ラス1カイリューが残った場合(最速以外は後出しから電磁波→ちょうはつでトドロクツキが上を取れるようにするため)

・スカーフ持ちやブエナハバタクカミと対面した時。

カイリューを筆頭に電磁波を入れられた時

・特に打つ技がなく暇なとき。

 

オーガポン(かまど)
特性:かたやぶり
性格:いじっぱり
持ち物:かまどのめん
テラス:ほのお
実数値:181(204)-156(12+)-116(92)-72-119(20)-153(180)
技:ツタこんぼう / ウッドホーン / つるぎのまい / ちょうはつ

 

調整意図:HB_A特化ウーラオスの水テラス水流連打を大体耐える。

     S_準速イーユイ抜き AD_あまり

 

対ディンルー展開要因。初手に剣舞→ちょうはつでステルスロック+吹き飛ばしを阻害することができる。みがわりアンコールとの差別化点としては主に下記内容

・ディンルーに初手地震をされても問題ない点。変な択を減らせる点

カイリューの上から挑発をすることで竜舞、羽休めを阻害できる点

・非テラス状態でもサーフゴーにちょうはつを入れることで、後続に電磁波が入らないように立ち回るようにできる点。

 

テツノカイナ
特性:クォークチャージ
性格:いじっぱり
持ち物:オボンのみ
テラス:フェアリー
実数値:241(92)-198(156+)-160(252)-63-89(4)-71(4)
技:ドレインパンチ / かみなりパンチ / れいとうパンチ / ねこだまし

 

前期に引き続き採用。先月紹介したので紹介することはないが物理方面にアツい構築が多かったため採用しない手はないと思ったので入れました。

 

ランドロス(けしん)
特性:ちからずく
性格:おくびょう
持ち物:いのちのたま
テラス:どく
実数値:165(4)-130-110-167(252)-100-168(252+)
技:だいちのちから / ヘドロばくだん / サイコキネシス / みがわり

 

こいつも前期に引き続き採用枠。受け系統だけに出すポケモンだと思っていたがギャラツキサイクルとの補完が思いの外よく、基本選出にいれてもパワーが出せたのですごく噛み合っていた。

 

選出

 

基本選出

ギャラツキ@1

ディンルー入り

ギャラツキオーガポン

その他臨機応変に。特殊方面が多ければハバタクカミ。物理方面にはテツノカイナなど

 

重いポケモン

キノガッサ

身代わりパングロウーラオス

 

スカーフウーラオス

 

ブエナ瞑想髪

 

最後に
今月も結果は最終3桁としょっぱい結果に終わってしまいましたがほぼ同じ構築を使っていたエネコンが21乗せていたので構築は間違ってなかったと思います。来月こそ、来月こそは20いく予定ですのでよければ応援よろしくお願いします!

↓最終順位

f:id:poke_amane98:20231201133130j:image

 

Special Thanks(Twitter垢)

最終日ずっとディスコードで通話してくれたぼぶおーちん鯖の皆。(普段も遊んでくれてありがとう)今回も3人抜粋

 

・最終日ほぼ通話にいてスマブラとかもずっと遊んでくれてモチベーションをくれたマリーさん。

Twitter垢:kttukihihityannm)

 

・同じく最終日ほぼ通話にいて元気つけてくれたのりたま星人さん。初レート2000おめでとう。(Twitter垢:noritama_poke)

 

・同じく最終日通話にいて構築共有+構築相談にのってくれたエネコンさん。(Twitter垢:@ene_jinro)

最高1993 最終917位 対面カミカイカイナ 

 

f:id:poke_amane98:20231101115825p:image

はじめに

 

お疲れ様です。今期も褒められるような結果ではありませんでしたがいくつか使用感のいいポケモンがいたので記録として残したいと思い、短くはなりますが少し書き残します。テツノカイナとカイリューはまじで強かったのでそいつらだけでも見ていってもらえたら嬉しいです!

↓レンタルパーティ

f:id:poke_amane98:20231101112017j:image


個体紹介
サーナイト
特性:トレース

性格:ひかえめ
持ち物:とつげきチョッキ
テラス:ほのお
実数値:175(252)-76-86(4)-182(164+)-140(36)-107(52)
技:ムーンフォース / サイコショック / マジカルフレイム / しんくうは

 

カミツツミガチグマにある程度やれるポケモンを探していたところ、サーナイトがまぁまぁやれるよりかなって思ったので採用。 

 

カイリュー
特性:マルチスケイル
性格:いじっぱり
持ち物:いかさまダイス
テラス:みず
実数値:175(68)-204(252+)-116(4)-108-121(4)-123(180)
技:スケイルショット / たきのぼり / アクアジェット / りゅうのまい


HB:テラス後陽気A252パオのつらら+B−1後不意打ち確定耐え S:準速キノガッサ抜き

 

今月のMVP枠その1。スケショカイリューの技範囲どれがいいかなって考えていたところ、水とドラゴンの技範囲が偉いなと思い滝登りを採用。そしてスケショカイリューの苦しい点として不意打ちで縛られることが辛いと思ったので アクアジェットを搭載することによって不意択を無視できたりなど色んなところで偉かった。なにより素でランドロスやガチグマに対して弱点技高火力でテンポを取れたりできたのが一番偉かったと思う。陽気じゃなくて意地にしている理由としてはシンプルに陽気カイリューの火力しょぼくて気になってしまったから。Sも+1後ガポンあたりまで抜けるならそんなにいらないかなと思った。

 

テツノカイナ
特性:クォークチャージ
性格:いじっぱり
持ち物:オボンのみ
テラス:ほのお
実数値:241(92)-198(156+)-160(252)-63-89(4)-71(4)
技:ドレインパンチ / かみなりパンチ / れいとうパンチ / つるぎのまい

HB:陽気+1カイリュー地震をテラス切らずにお盆込み2耐え HD:C252ツツミのドロポンをお盆込み2耐え

 

MVP枠その2。対物理最強マシーン。ありとあらゆる物理技をものともせず対面突破が狙える。Hが高すぎるのもありツツミのドロポンもお盆があると何故か2耐えしてしまうのもヤバポイント。テラスに関してはガポンに強くでれる炎でいいと思っていたが多分フェアリーが一番強かったと思う。一度使ってみると病みつきになって他のカイナが使えなくなるくらい中毒性が高いです(笑)

 


オーガポン(かまど)
特性:かたやぶり
性格:いじっぱり
持ち物:かまどのめん
テラス:ほのお
実数値:183(220)-180(188+)-111(52)-72-120(28)-133(20)
技:ツタこんぼう / ウッドホーン / じゃれつく / でんこうせっか

 

HB:意地特化水テラス水流連打を最高乱数切り耐え HD:臆病C特化メガネ髪のパワージェムを確定耐え

S:準速カイリュー抜き

 

硬いオーガポン大好きマン。 S欲しいと思う場面もあるが技を耐えて倒すみたいな動きが好きなので耐久振りで使用。


ハバタクカミ
特性:こだいかっせい
性格:ひかえめ
持ち物:きあいのタスキ
テラス:みず
実数値:137(52)-67-75-199(204+)-155-187(252)
技:ムーンフォース / たたりめ / でんじは / ちょうはつ

 

H:赫月ガチグマのブラッドムーン+真空波確定耐え

 

控えめにして火力を補強しているが多分最速の方が強かった。磁波髪の拒否は難しいとおもってるので使う側に回りました😃挑発のおかげで色んな展開阻止を狙えるのが偉いところ。

 

ランドロス(けしん)
特性:ちからずく
性格:おくびょう
持ち物:いのちのたま
テラス:どく
実数値:165(4)-130-110-167(252)-100-168(252+)
技:だいちのちから / ヘドロばくだん / サイコキネシス / みがわり

 

今月のdreamer枠。塩ポン絡みドヒド、チオン絡みに強くでられるポケモンちからずく命の珠で充分火力はあるので技範囲を広げることに重視して3wで採用。ヘドロ爆弾のおかげでガポン引きに常に圧をかけれるのがこいつの偉いところ。


最後に

今月は20チャレ3回落として本当に悔しい思いをしました。カイリューとテツノカイナの取り巻きをちゃんと決めていれればもっとレートは上げられたって自信はあります。来月も20目指して頑張りたいとおもいます!

 

Special Thanks

・最終日ずっとディスコードで通話してくれて、息抜きに別ゲーで遊んでくれたり雑談で盛り上げてくれた身内鯖の皆。本当にありがとうございました!!!

 

 

TN てで 最高1993 最終宇宙

TN Claris 最終1957

f:id:poke_amane98:20231101115749j:image

ガチ1on1対面構築〜3回対面勝てば交代いらなくね?〜

f:id:poke_amane98:20231001104250p:image

はじめに

 

お疲れ様です。今期は最終宇宙に飛んでいってしまいましたが感覚悪くなかった構築(最終日以外)なので記録に残しておきます。

 

 

⭐︎構築の経緯

 

元々ポケモンの知識が深くないこともあり、無駄にサイクル回すくらいなら対面構築をした方がいいと思い対面性能高い襷イダイトウをラスト通す感じにすることから組み始めた。襷イダイトウを倒す上で一番やっかいな存在がステロ、毒菱、撒菱なのでそれに対して高速スピンで除去しながら物理方面の対面性能の高いイダイナキバを採用。ステロ等を撒いてきそうなポケモンがいない時は嘴飛行カイリュー初手に雑投げして荒らして裏で詰めやすいと感じたので嘴カイリュー。ここまでで裏から出てくる炎オーガポンが少しだるめだったので炎オーガポンに強い岩オーガポンを入れた。加えてキノコ系統にもやることが少ないかつ特殊枠もいなかったので霊獣ラブトロスを採用。最後にキョジオーンにだけは負けたくなかったので身代わりラオスを入れて構築が完成した。

⭐︎コンセプト

 

⚫︎なるべく交代はしないで対面を3回勝つ。


⭐︎個体紹介

 

①イダイナキバ

f:id:poke_amane98:20231001093710j:image
特性:こだいかっせい
性格:いじっぱり
持ち物:ブーストエナジー
テラス:はがね
実数値:191(4)-201(252+)-152(4)-65-74(4)-138(244)
技:じしん / インファイト / アイススピナー / こうそくスピン

 

S:+1後最速ツツミ抜き A:特化 余り振り分け

めちゃめちゃ偉大だった。裏の岩ポン、イダイトウを倒す上で邪魔な存在を消した上で裏にも負担を大きくかけることができた。じしんインファ高速スピンは確定としてアイヘかアイスピかで迷ったが今期はカイリュー後投げされることが特に多かったのでアイスピを採用した。

 

カイリュー

f:id:poke_amane98:20231001094238j:image
特性:マルチスケイル
性格:いじっぱり
持ち物:するどいくちばし
テラス:ひこう
実数値:167(4)-204(252+)-115-108-120-132(252)
技:テラバースト / じしん / しんそく / アクアジェット

 

ASぶっぱ

初手荒らしポケモン。ステロ等絶対撒かれないって構築には初手即投げしてた。パオジアンに対して遂行力を上げる隠密マントにしようか迷ったがまぁ氷柱怯みは割り切ろうということで火力をあげる嘴にした。

アクアジェットの枠アンコールにしようか迷ってたがアクアジェットのおかげで拾った試合も結果あったのでアクアジェットにしてよかったと思う。


③イダイトウ(オス)

f:id:poke_amane98:20231001094754j:image

特性:てきおうりょく
性格:いじっぱり
持ち物:きあいのタスキ
テラス:みず
実数値:195-180(252+)-86(4)-90-95-130(252)
技:アクアブレイク / おはかまいり / アクアジェット / こうそくいどう

 

ASぶっぱ

意味わからなすぎポケモン。適応力おはかまいりの火力キモすぎて裏から全てを破壊してくれた。水技を火力優先ウェブタにするか場持ちのいいアクブレにするか一生迷ってた。テラスも一致テラスかノマテラにするか迷ったけど大体テラスは初手できるしテラピ節約のために水のままにした。


④オーガポン(いしずえ)

f:id:poke_amane98:20231001100036j:image

特性:がんじょう
性格:いじっぱり
持ち物:いしずえのめん
テラス:いわ
実数値:183(220)-176(162+)-111(52)-72-116-140(76)
技:ツタこんぼう / ウッドホーン / けたぐり / でんこうせっか

 

HB:意地特化ラオスの水テラス水流連打を99.76%で耐える A:ウドホン+石火で無振りラオスを確定 S:準速セグレイブ抜き

耐久振り岩オーガポン ガチです。ラオスに強く出れるように作ったけど耐久振りがラオス以外にもめちゃめちゃ活きててびっくりした。岩ポンのけたぐりがめちゃめちゃ偉くてイダイトウのキツいドドゲザン、トドロクツキあたりに大きく負担をかけることができたので技構成も上記の4つでよかったと思う。(岩石欲しかったけど技スペなかった)命中100のストーンエッジを振り回してる時は快感だった。

⑤ラブトロス(れいじゅう)

f:id:poke_amane98:20231001101144p:image

特性:ぼうじん
性格:ひかえめ
持ち物:ようせいのハネ
テラス:フェアリー
実数値:181(252)-121-133(20)-198(198+)-120-71(40)
技:ムーンフォース / だいちのちから / マジカルフレイム / ドレインキッス

 

HB:霊獣ランドの鉢巻飛行テラバを確定耐え C:無振り霊獣ランドをテラスムンフォで確定 S:無振り50族抜き

この構築の地味なMVP枠。ガッサとかラオスとかにも激強で技を耐えてドレインキッスで返して体力満タンまで戻して次の相手と対面することが多々あり本当に強かった。https://x.com/poke_amane98/status/1708290900588404997?s=46&t=ATZ4M0GqmXctE_BPIAxXBQ

技範囲も地味に偉くてフェアリー+地面+炎の技範囲が強かった。

色々と地味だけどこいつのおかげで拾った試合が多分一番多い。


⑥ウーラオス(れんげき)

f:id:poke_amane98:20231001102542p:image
特性:ふかしのこぶし
性格:いじっぱり
持ち物:パンチグローブ
テラス:みず
実数値:193(140)-200(252+)-121(4)-74-81(4)-131(108)
技:すいりゅうれんだ / ドレインパンチ / みがわり / つるぎのまい

 

H:4n+1 A:特化 S:準速78族抜き

受け崩し枠、基本的に受け絡みや低速サイクルにしか出さなかったが出した時はちゃんと活躍してくれた。


⭐︎選出

スタンパ(ステロ無し)

カイリュー+岩ポン+イダイトウ

スタンパ(ステロ有り)

イダイナキバ+イダイトウ+@1

ランド、キノコ系

ラブトロス+@2

受け系

ラブトロス+ウーラオス+@1

⭐︎重いポケモン

 

ハバタクカミ

⚫︎メガネ髪ガチでオワオワリ

トドロクツキ

⚫︎こいつが最終日増えたせいで構築を壊した。

ゴリランダー

⚫︎裏からゴリランダーにゲボ吐いてた。

ヘイラッシャ

⚫︎ラブトロスほぼ確定選出にまでなる

テツノツツミ

⚫︎カイリューorラブトロスor岩ポンを初手選出しないとパーティ崩壊

他にもいた気がするが大体はこんなもん


最後に

SVからランクマ始めたこともあり、シーズン途中で環境が変わることにあまり慣れておらず着いて行くこともできなかったのが悔しいです。来月こそはちゃんと知識をつけ2000か最終3桁前半を目標に頑張りたいと思います。ここまでみてくださりありがとうございました。

 

 

TN Trede 最高191✖︎  最終宇宙

 

↓今期使用構築レンタルID(7HPH9W)

f:id:poke_amane98:20231001104324j:image

対面セグカミラッシャ〜イーユイ添え〜

こんにちは〜!初めましての方は初めまして!てでと申します!

 

今回は自分の目標である最終レート1900を達成したので記事を書かせていたいただきます!

 

記事を書くのは初めてですし、本人もポケモンうまくない故参考にならないこともあると思いますが優しい目でみていただけると幸いです!

 

↓今期使用構築

f:id:poke_amane98:20230730005030p:image

構築の経緯

 

⭐︎レギュレーションDで色んなポケモンが追加されて環境がまわりにまわってるところで自分もなんか環境に強いポケモンになにか刃向かえるポケモンを考えていたところ、フェアリーテラスのチョッキセグレイブが初手のパオorウーラや特殊ポケモンに対面からほぼ殴り勝てることに気付きこのポケモンを軸として構築を組むことにし、セグレイブを軸で使う時の並びとして前から強いとされていたのがセグカミラッシャだったのでこの3体を確定としました。

 

⭐︎フェアリーテラスのセグレイブを使う以上、自分のセグカミラッシャだと相手のサーフゴーがかなり重たいと感じたためサーフゴーにかなり有利な取れるイーユイを採用。この4体が基本的な軸となりました。

 

⭐︎選出はほとんど上の4体から選ぶため残りの2枠は枠運ゲー要素をなるべく減らせるマント持ちのポケモンと積んで破壊するポケモンがいなかったので受けポケ絡みを崩せるポケモンを探していたところ、オオニューラ絡みなどに絶対的な安定感を誇る隠密ドラテカイリューと破壊要員として剣舞グローブウーラオスが適任だと感じたためこの2匹を採用して6体が完成しました。

 

コンセプト
⭐︎命中安定技から強い火力で殴れるポケモンたちで固め運要素をできるだけなくす

⭐︎自分からアクションを起こしてテンポをとりそのまま勝ち切る

⭐︎基本的にテラス切るポケモンを固定しているため、取り巻きをテラス切らなくても強いポケモンで固める

 

個体紹介
⭐︎セグレイブ

f:id:poke_amane98:20230730112348j:image
特性:ねつこうかん
性格:いじっぱり
持ち物:とつげきチョッキ
テラス:フェアリー
実数値:217(212)-216(252+)-113(4)-85-107(4)-112(36)
技:つららばり / じしん / テラバースト / こおりのつぶて

 

初手投げしてテラスタルを切りながら対面突破しながら後続に負担をかけるのがこのポケモンの役割。じしん/テラバ/礫は確定枠としてつららか巨剣で迷ったけど飛行テラスカイリューが増えてたこともありそれに強く出れるように今回はつららで採用した。

選出率1位。

 

⭐︎ハバタクカミ

f:id:poke_amane98:20230802002519j:image
特性:こだいかっせい
性格:ひかえめ
持ち物:こだわりメガネ
テラス:フェアリー
実数値:141(84)-4959-82(52)-205(252+)-155-170(116)
技:ムーンフォース / シャドーボール / ハイパーボイス / ほろびのうた

 

HB:意地特化ミミの珠影打ち確定耐え  C:特化  S:最速ガブ抜き

 

神ポケ。ヘイラッシャで色々やってねかした後に全てを破壊出来る性能を持ってた。水テラバを入れてヒードラン対策をしようか考えたけどコンセプト上セグにテラス切ることが多かったのでテラスはフェアリーのままにした。(水テラピももったいないしね)

選出率4位

 

⭐︎ヘイラッシャ

f:id:poke_amane98:20230802003255j:image
特性:てんねん
性格:わんぱく
持ち物:たべのこし
テラス:どく
実数値:241(124)-120-183(252+)-76-102(132)-55
技:ウェーブタックル / じわれ / あくび / まもる

 

HD:臆病カミのムンフォを確定3発  B:特化

 

クッション枠。物理以外にも特殊受けをする場面もあったので今回はBD振り分けで採用した。レギュCと違って零度パオジアンが比較的減ったこともありとても出しやすく感じた。最初地割れのとこヘビーボンバーで採用していたがこのままだとフェアリーテラバ持ちのディンルーになにもできないと思ったので地割れを採用した。地割れのおかげで拾えた試合もちゃんとあったので地割れ入れといてよかったなって思った。(受けルーパーに地割れやり返しで勝った時は絶頂)

選出率2位。

 

⭐︎イーユイ

f:id:poke_amane98:20230802003958j:image
特性:わざわいのたま
性格:ひかえめ
持ち物:こだわりスカーフ
テラス:くさ
実数値:143(100)-7209-101(4)-205(252+)-141(4)-139(148)
技:ふんえん / あくのはどう / テラバースト / オーバーヒート

 

S:スカーフで最速ツツミ抜き抜き C:特化 残り耐久

 

MVP。このポケモンが1番活躍してくれた。19チャレ通したのもこのポケモンのおかげ。パオジアンとかの襷を削った後にイーユイ出して縛ったり終盤増えてきたサーフゴーに対して後投げして有利展開作ったりと色んなことをやってもらった。キノコ🍄入りの構築にはこいつを初手投げして草テラス切ってテンポ取ったりなどもやった。セグレイブの次にテラスを切ったポケモン。少し気になることがあるといえばもう少し耐久に振って耐えるラインを増やした方がいいと感じたこともあった。でも最強。選出率3位。

 

⭐︎カイリュー

f:id:poke_amane98:20230802004507j:image
特性:マルチスケイル
性格:いじっぱり
持ち物:おんみつマント
テラス:ノーマル
実数値:195(228)-204(252+)-116(4)-108(4)-120-103(20)
技:しんそく / じしん / ドラゴンテール / はねやすめ

 

オオニューラ入りにピンポで入れたり神速通せそうなパーティに出したりする目的で採用したがなんか終盤3日間オオニューラと一回も当たんなかったり見えないゴーストテラスに怯えたりして中々出せなかった。

選出率6位。

 

⭐︎ウーラオス(れんげき)

f:id:poke_amane98:20230802004859j:image
特性:ふかしのこぶし
性格:いじっぱり
持ち物:パンチグローブ
テラス:はがね
実数値:193(140)-199(244+)-120-74-80-133(124)
技:すいりゅうれんだ / ドレインパンチ / みがわり / つるぎのまい

 

キョジオーン絡みに出した試合でめちゃめちゃかがやいたポケモン。このポケモンの身代わり相手が警戒してないのもあってめっちゃ通った。剣舞水流連打気持ち良すぎだろ。

対受けルの時間稼ぎにもめっちゃ役立った。こいつがいるだけで相手の選出誘導もしていたのが大きかった。選出率5位。

 

選出
基本①

セグカミラッシャ

基本②(相手にサフゴがいる場合)

セグイーユイラッシャ

対キョジ、チオン

ラオス+イーユイorカミ+@1

対オオニューラ入り

カイリュー+イーユイ+@1

対受けル

ラッシャ+ラオス+@1

 

重いポケモン

⭐︎フェアリーテラバ持ちのディンルー

⭐︎トリルガチグマ

⭐︎毒菱

⭐︎零度パオジアン(やめて)

 

最後に
結果 TNてで 最高最終1909  1089位

f:id:poke_amane98:20230802005714j:image

 

ここまで見てくださった方本当にありがとうございます!自分日本語下手なので見づらいとことかあったら申し訳ないです。個人的には満足のいったシーズンでした!8月はもっと休み多く取れてるのでポケモンに今よりもっと力を入れたいと思ってます!

 

構築相談に乗ってくれたゆーくん

ランクマ通話に序盤から付き合ってくれた鯖のみんな本当にありがとう😭

以上、閲覧ありがとうございました。誤字とかなんかあったらこっそりDMとかで教えてください。

 

 

 

 

 

↓サムネ用

f:id:poke_amane98:20230802010400p:image